セフレにプレゼントを贈ると割り切りになっちゃうの?

セフレにプレゼントを贈ると割り切りになっちゃうの?

 

たまの時間が合う時や遊びたい時だけに会ってホテルに行くセフレと体だけのお付き合いをしている方も、この時代ならネットからの出会いの勢いもあり沢山いる事でしょう。
夜に繁華街で会って食事をして飲んで、ホテルに行く関係なので後ろめたさはお互い無く男友達にも自慢できる事だと思います。
ご飯を奢ってもホテル代とかを男が支払っても援助をしている交際ではないですからね。
男が奢るのは当たり前の地代ですから。

 

合コンとかしても男側が全額出したり、7:3くらいの比率で女性が少なく出すのが日本では当たり前ですし、割り勘にすれば女性陣は怒るかもしれません。
欧米の方なら割り勘で男女同じくらい支払うのが浸透していますが、日本では男が多く出す、または全額奢るのが定着しております。

 

でももしセフレにプレゼントとかを送った場合はどうなるのでしょうか?
コンビニとか薬局とかで買ってあげるのは値段も安いしよいのでしょうが、高額なブランドの貴金属やバッグなどをプレゼントすれば割り切りと言う関係になってしまう可能性がります。
男は高価な物を送り、女は体を許すと言う割り切った交際になってしまう可能性があります。
現金だけが援助と言うわけではないと思うので、ちゃっとややこしい関係になってしまいかねません。

 

 

割り切りと言うのはいわば女の方は商売をしているようなセミプロになっちゃいますからね。
お客さんをマッチングアプリやSNSで探しているって事になりかねません。

 

どこに行くにも何を買うにもカップルなら男側が財布を出す事が多いでしょうけど、コンビニへ行った時にとかは女性だけが買うのなら流石に男が出すパターンはないでしょう。
数百円くらい自分で払うってのが最低限の女性の考えでしょうしね。

 

割り切ったお付き合いをしているのと、純粋に愛し合って交際している場合でも結局は男がお金をだしてたりしてやっている事は似たり寄ったりなケースもあります。
例えば相手が若い女子でまだ学生さんなら収入も少ないでしょうし、家賃とかが払うのに足りなかった時に相談されて少し出してあげたりもするでしょうしね。
これを見て援助だとか割り切りだとか言われる筋合いはないでしょうし、好きだと言う感情があれば割り切りにはならないでしょう。